苅草学院の最新ニュース

ニュース詳細

カナダ・ブリティッシュ=コロンビア大学 ジュリアン=ディルケス博士来塾

日本の「塾教育」を研究対象としているカナダ・ブリティッシュ=コロンビア大学 ジュリアン=ディルケス博士が来日、学院を日本の「塾教育」の原点として、調査研究に訪れました。

日本の「私塾の中の、これぞ私塾!として、苅草学院が選ばれました」

さる2007年4月24日(火)、カナダの名門ブリティッシュ=コロンビア大学準教授 ジュリアン=ディルケス氏(アジア研究所助教授・経団連チェアプロフェッサー)が苅草学院本部校を訪れました。今回は苅草学院が日本の私塾の代表的なモデル校として、また、現地調査の研究対象として数ある私塾の中から選ばれたものです。

当日は学院の創設者である苅草理事長との対談、さらには教師の授業研修に携わる阿比留先生(学院顧問、元小学校長)との懇談もあわせて行われました。本館、シリウス館、練成館と一連の教場施設をごらんになったあと、夕方5:30からは小3生から小6生の基礎クラスの国算の授業、7:30からは中1,2年の基礎クラスの英数、応用クラスの理社の授業を熱心に見学されました。そのあと、西新井駅前にある高校部(代ゼミサテライン予備校)も訪れ、最新の教育システムを視察されました。

苅草理事長自ら教室を案内しました。