苅草学院の最新ニュース

ニュース詳細

11月10日の筆供養ご報告!!

 2010年11月10日、苅草学院・HOPE21・勁草学舎の職員が足立本木にあります真言宗豊山派の寺、吉祥院を訪れました。当日は、各教室に設置してあるミニチュア版の奉納箱に納められた、役目を終えた鉛筆やボールペンを苅草理事長が建立された筆塚に奉納しました。奉納された筆は、大晦日に「お焚き(おたき)あげ」と呼ばれる仏事(ぶつじ)にて、燃焼(ねんしょう)、供養(くよう)していただきます。
物を大切にすることは私達がよく聞かされ、実践していることが多いと思いますが、物への感謝は意識しないとなかなかできないことだと思います。まして大人になってから物に感謝する機会をいただけたことは、大変うれしいことです。
ご家庭などにも、役目を終えた鉛筆や毛筆などがありましたら、是非、一度足を運んでいただき、奉納していただければと思います。